必見!車を高く売却する際の5つの注意したい点はこれ

自分の愛車を売るのであれば、トラブルを避けてなるべく高く売却したいものです。その場合いくつか注意すべきポイントがあります。そこで今回は車を売却する際の注意点を5つにまとめました。

1. 車を売却する際の5つの注意したい点

車をできるだけ高く売却したりトラブルを避ける為には、いくつか注意点があります。以下まとめてみましたので参考にしていただければと思います。

1-1. 1社のみの査定はしない

これは非常に重要なポイントです。自宅の近くの買取業者1社のみに査定を依頼するだけでは、「後で他の業者に聞いてみたらもっと高く売れた」となりかねません。できるだけ複数の買取業者に価格を競わせることが大切です。

理由は業者によって、得意、不得意分野があり査定額に違いがあることです。居住エリアによっても差があります。

例えば、「事故車を売りたいけど地方に住んでいる」といった場合に、A社は「事故車はあまり評価をしていないし、地方なので引き取りの為のレッカー車代も差し引かれた」となるのに対し、B社は「地方に特化した業者でしかも、事故車、廃車専門でレッカー代も無料」となった場合に、両者の査定額の差が数十万円出てしまう場合もあるのです。

基本的に、買取業者は少しでも安く仕入れたいと考えています。一方で仕入れる車が絶対に必要

なので売却する側としては複数の業者に競わせるというマインドが少しでも高く売却することにつながるといえるでしょう。

1-2. 査定直後の契約は避ける

よく買取業者が「無料出張査定実施中」とキャンペーン等をしていますが、ウェブサイトや電話での簡単な見積もりとは違い、実際に自宅へ査定訪問する時は契約を前提に査定にくると考えておいた方が良いでしょう。

そして、業者にとっては査定→即決契約が一番ベストな状況なのでそこに持っていこうとあらゆるトークを練ってきています。もちろん、こちら側が査定に100%納得していれば即決契約でも問題はありませんが、「もっと他社と比較したい」、「より契約内容をじっくりと吟味したい」という場合は査定直後の契約は避けるべきでしょう。

1-3. 査定額の内訳をきちんと確認

業者へ査定を依頼したら、その内訳はきちんと確認をする必要があります。特に既に支払っている自動車税や手続きの代行手数料等もきちんと確認をしておかないといけません。

基本的には査定額に含まれているのがほとんどですが、業者によっては、含んでいない場合もあるかもしれません。もし不明な点があれば、後で知らなかったとならないために全て内訳内容を業者へ聞いて明確にしてから検討するようにしましょう。

1-4. 査定後の減額を防ぐ

よくあるトラブルに、査定後車に不具合が見つかったとして実際の振込額が最初の査定額より少なかったというケースがあります。これは、よく契約書をみれば小さい字で「トラブル時には返金請求ができる」等の記述があることがあります。これは後で「聞いていなかった」とならない為にも事前確認しておくべきことです。

「契約、車の引き取り後に不具合があった場合は減額になるかどうか?」は書面でも良いですし、口頭であれば、ボイスレコーダーに録音等しておくと、あとでトラブルになった時に有効です。

1-5. 無理な価格交渉は不要

複数の業者に査定を依頼したら、交渉次第ではさらに売却額がアップすることもありますが、交渉が嫌だったり面倒な場合は無理にする必要はないでしょう。

しっかりと各社の査定額と見積もり内容を把握して、一番高い業者に売却することを心がければ、他社を断った際に自然と他社が価格を釣り上げてくるケースがあります。

そして重要なのは、売却価格だけではありません。業者の契約内容や手続きのスムーズさ、入金まで信頼がおける業者かどうかをトータル的に見て判断すべきでしょう。

2. 一括査定サイトを活用する

車を売却する方法はいくつかありますが、「効率よく複数の業者に競争させる」のがポイントですので、一括査定サイトを活用するのが一番効率が良いといえるでしょう。

ディーラーへ下取りをしてもらうことも手ですが、あくまでもディーラーは販売する専門であって、買取の専門ではないので、高額で売却したいということであれば買取専門店に売却するのがベストでしょう。

個人売買でのオークションという手もありますが、初心者には向きません。出品手続きや契約、アフターケアの手間や出品ごとに手数料がかかる点もやや複雑でハードルが高いといえます。以上の点を考慮すると「一括査定サイト→一番査定額が高い業者を選ぶ」という手順が一番安全かつ確実な方法といえるでしょう。

2-1. 一括査定サイトも注意点はある

非常に便利な一括査定サイトですが、注意点がないわけではありません。現在はサイトへの参加基準があり優良店が多く登録していますが、サイトで一括査定を申し込んだ瞬間に多くの業者から営業電話が一気にかかってきたというケースもあります。

そういう状況にならない為にも、サイトでの査定後はメールのみの対応にすることや、査定サイト自体の情報をよく確認してから使用することが大切です。一括査定サイトには、必ず運営会社がありますのでその運営会社の信頼度をしっかりと確認してから使用すると良いでしょう。

3. まとめ

車の売却の際に注意したい点は、1社のみの査定はしないことです。理由は業者によって得意不得意があり、査定額に差があることが多いからです。

また査定直後の契約は避けたり、内訳をしっかりと確認すること。査定後の減額を防ぐためにも、契約内容や口頭でも約束ごとは録音しておく等対策をしていきましょう。

そして高く売却するためには無理な交渉は必要がありません。売却金だけではなく、契約内容や手続き、入金までトータル的に信用できるかを判断すべきです。

一括査定サイトはディーラーへの下取りや、オークションでの売却に比べて安全かつ確実で、高額で売却できる方法です。一方で、複数の業者から営業電話が一気にかかってくるケースもあるので、サイトの特性や運営会社を良く見極めてから活用していきましょう。

ディスクリプション

車の売却の際に注意したい点は、1社のみの査定はしないことです。理由は業者によって得意不得意があり、査定額に差があることが多いからです。

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービス

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービスダイヤモンドラストコーティングは、私たち最強のガラスコーティンングを求めて最後にたどり着いたガラスコーティングです。

・最高硬度9H以上
・5年以上皮膜が剥れ落ちない
・完全無機質で紫外線による劣化を防ぐ

公的試験データ取得済みの最高品質のガラスコーティングであなたの愛車にかつてないほどの輝きと艶、強固なボディをもたらします。

ラスコジャパン公式HPを見る

無料EBOOK『まだコーティングはするな!フルアーマー車を作れるガラスコーティング選び【完全保存版】』

この本では、コーティング業界の歴史、正しい洗車の方法、ガラスコーティングの成分別の違いと正しい選び方を紹介しています。ネットではどこにも公開されていない業界の裏話やガラスコーティングの真実を余すことなく書籍にまとめられています。

この本を読めば、プロでも知らないガラスコーティングの正しい知識が身につき、業者にダマされずに自分自身で愛車に最適なガラスコーティングを選ぶことができるようになるでしょう。