車一括査定のデメリットはない!一番高く売るための正しい利用方法

車の一括査定サイトを利用すれば一番高く車を売ることができます。一方で、複数の業者から次々に電話がかかってくることがデメリットだと良く言われています。

確かに、電話対応に追われてイライラするかもしれません。でも、一括査定サイトを利用する目的は「車を高く売ること」だと思います。

実は、正しい一括査定サイトの活用方法を知らないと、最高額で売却することができない可能性があるのです。

つまり、電話対応よりも車が高く売れないことの方がデメリットだと言えるでしょう。しつこい電話を鳴り止ませる方法はありますが、安く買い取られてしまってからでは取り返しがつきません。

そこで今回は、車一括査定サイトの正しい使い方をお伝えします。この方法を実践していただければデメリットを心配する必要もありません。ぜひあなたの車を一番高く売却してください。

1. 車買取一括査定サイトのデメリットとは?

冒頭でもお伝えしましたが、車買取の一括査定サイトのデメリットは電話対応だと言われることがほとんどです。その他にも、

  • 一括査定サイトに登録すると直後に電話がかかってくる
  • 複数業者との電話対応に追われる
  • 営業電話がしつこい
  • 査定日のスケジュール調節が必要
  • 査定額の有効期限を守らないと査定額が下がる

このようなことが言われています。確かにどれも面倒だったり注意が必要なことです。

ただ、こうした電話対応などは車を一番高く売るために必要な手続きですし、事前に準備をしていればデメリットではなくなります。事前準備の方法もこの後お伝えしますので安心してください。

一方で、車の一括査定サイトを利用しても車が最高額で売れない場合があります。これは、一括査定サイトの正しい使い方を知らないことが原因です。

つまり、「一括査定サイトの正しい使い方を知らずに安値で買い取られる」ことが一番のデメリットになります。この最大のデメリットを克服することで、車を一番高く売ることができるのです。

2. 車一括査定サイトのデメリットを克服して車を一番高く売る方法

それでは、車一括査定サイトの正しい使い方をご紹介します。特別難しいものではありませんので、初めて利用する方でも心配ありません。

ステップ1:車が高く売れる一括査定サイトを選ぶ

まずもっとも大切なことは、車が高く売れる一括査定サイトを選ぶことです。一括査定サイトは何種類もあるのですが、どこを利用するかで買取価格が変わってしまうからです。

ステップ2:車情報を正しく入力する

一括査定サイトを選んだら、次は車情報と連絡先を入力して無料査定の申し込みをします。

連絡先は間違えずに入力すれば問題ありませんが、重要なのは車情報を正しく入力することです。なぜなら、この情報を元に査定されるからです。間違った情報を入力してしまうと正しく査定されず、査定額も変わってしまうため注意しましょう。

入力する内容は難しくありませんので安心してください。車検証を用意して各項目を確認していけば簡単に入力することができます。

ステップ3:1度目の査定額に満足しない

無料査定に申し込むと、複数の買取業者から電話連絡がきますので、各業者と査定日のスケジュール調節をします。そして、各業者から出揃った査定額を見比べて、どこに売るのかを決めていきます。

しかし、1度目の査定額で満足してはいけません。仮にディーラーの下取り価格よりも高額だったとしても注意しください。その理由は、1度目の査定額は安く提示されていることがほとんどだからです。

そのため、各業者から出揃った査定額を元に価格交渉を行う必要があります。価格交渉といっても難しいものではありませんので、誰にでもできます。

例えば、A社の査定額が100万円、B社の査定額が110万円だったとしましょう。ここでA社に対して、「B社は110万円の査定額を出してくれた」と伝えるだけです。すると、A社はそれ以上の査定額を提示してくれるでしょう。

仮にそれ以上は出せないと言われたら、他の業者を当たってみるのもいいでしょう。こうして本当の最高額を提示してくれる業者を見つけることで、あなたの車が一番高く売れるのです。1度目の査定額に満足しないようにしましょう。

ステップ4:すばやく契約して車を引き取ってもらう

最後のステップとして、最高額を提示してくれる業者選びは素早く行うようにしましょう。なぜなら、無料査定で提示された査定額は、時間が経つと値下がりする可能性があるからです。

車の査定額は車の中古相場などを元に算出されているのですが、この相場は常に変動しています。無料査定を受けた時の相場が100万円でも、1週間後には80万円になっているかもしれないのです。

そのため、素早く買取業者と契約して車を引き取ってもらいましょう。

また、無料査定で提示された査定額は、いつまで有効なのかを査定時にしっかりと確認しておくといいでしょう。1週間以内と言われれば、その期限内に最高額を提示する業者を見つけるようにしましょう。

ここまでの手順が車一括査定サイトを正しく利用して、一番高く車を売るための方法です。安く買い取られてあなたが損をしてしまうこともなくなるでしょう。

3. しつこい電話へのスマートな対応方法

一般的に一括査定サイトのデメリットは電話対応だと言われます。しかし、買取業者とやりとりをしなくては車を売ることができません。

事前に電話対応への対策ができていれば心配ありませんので、その方法をご紹介します。

3-1. 申し込み直後の電話対応

一括査定サイトに申し込むと、数分以内に買取業者から電話がかかってきます。そのことを知らないと驚いてしまうかもしれませんが、事前にわかっていれば心配ありません。

電話対応が可能な時間帯や日にちを選んで申し込むようにしましょう。

また、営業電話が嫌だという方や電話での対応が難しいという方は「しつこい営業電話なしで高額売却する方法」こちらで詳しくお伝えしていますのでチェックしてください。

3-2. 複数の買取業者への対応

一括査定サイトのメリットは、一度に複数の買取業者に無料査定を申し込むことができることです。そして相見積もりを取ることが高く売るためのポイントでもありました。

そのため、複数の買取業者との電話対応が必要になりますが、こちらも事前にわかっていれば慌てることもありません。

どこの業者と話したのか混乱しないように、メモを取りながら電話対応しましょう。

3-3. 無料査定を受ける日を決めておく

業者からの電話内容は無料査定の日程調整です。業者はできるだけ早く査定をさせてほしいと考えていますので、電話がしつこいと感じることもあるでしょう。

でも、事前に無料査定を受ける日を決めておけば問題ありません。

また、無料査定は自宅や職場に出張してくれますので、休日を利用すれば1日で複数の業者から無料査定を受けることができるでしょう。

  • 10時からはA社
  • 11時からはB社
  • 13時からはC社

このようにスケジュールを組むといいでしょう。

3-4. 「他の業者と契約しました」と伝える

電話を受けたくない業者があれば、「他の業者と契約しました」と伝えましょう。

電話を受けずに無視していても、業者は何度もかけてきます。しかし、一言伝えるだけで電話が減りますので覚えておきましょう。

このように電話対応の方法を事前に理解しておけば、決してデメリットではありません。車を高く売るためには必要なことですので、今回の方法でスマートに対応していきましょう。

4. 車買取一括査定サイトのデメリットはない!

今回お伝えした一括査定サイトの正しい使い方を実践していただければ、あなたの車を一番高く売ることができます。

また、一般的にデメリットと言われている電話対応も、事前対策ができていれば問題ありません。

つまり、今回お伝えした内容を知っていれば、一括査定のデメリットはないと言ってもいいでしょう。ぜひ、一括査定サイトを利用して、車を高く売却してください。

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービス

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービスダイヤモンドラストコーティングは、私たち最強のガラスコーティンングを求めて最後にたどり着いたガラスコーティングです。

・最高硬度9H以上
・5年以上皮膜が剥れ落ちない
・完全無機質で紫外線による劣化を防ぐ

公的試験データ取得済みの最高品質のガラスコーティングであなたの愛車にかつてないほどの輝きと艶、強固なボディをもたらします。

ラスコジャパン公式HPを見る

無料EBOOK『まだコーティングはするな!フルアーマー車を作れるガラスコーティング選び【完全保存版】』

この本では、コーティング業界の歴史、正しい洗車の方法、ガラスコーティングの成分別の違いと正しい選び方を紹介しています。ネットではどこにも公開されていない業界の裏話やガラスコーティングの真実を余すことなく書籍にまとめられています。

この本を読めば、プロでも知らないガラスコーティングの正しい知識が身につき、業者にダマされずに自分自身で愛車に最適なガラスコーティングを選ぶことができるようになるでしょう。