ランボルギーニにふさわしいコーティングとは?

ランボルギーニのようなスーパーカーには、どのようなコーティングを選べばいいのでしょうか。最近は全国各地にコーティング店がありますが、一般の国産車と同じコーティングでは不安に感じる方も多いと思います。

  • ランボルギーニの輝きがよりいっそう際立つコーティング
  • スーパーカーにも耐えられるコーティング

これらを叶えるためには、品質や耐久性に優れたコーティング剤を見極める必要があります。

今回は、ランボルギーニにふさわしいコーティングの選び方をご紹介しますので、他のランボルギーニにも負けない輝きを手に入れたい方、そして、いつまでも綺麗な愛車を維持したい方はぜひチェックしてください。

1. ランボルギーニのコーティングを選ぶ3つのポイント

1-1. スーパーカーにふさわしい品質

スーパーカーのランボルギーニにとって、一般の国産車と同じコーティングがふさわしいと言えるでしょうか。おそらくほとんどのオーナーがコーティングの品質にまでこだわるはずです。

ランボルギーニと同じように、コーティングも突き詰めていけば相応の価格になります。コーティング剤の品質に妥協せず、その効果を証明する実験を繰り返しているからです。

一方で数多く出回っているコーティング剤は、価格と性能のバランスをとったものになり、ユーザーが購入できる価格帯で生産していると考えられます。

つまり、ランボルギーニのコーティングを選ぶ際には、大量生産で低価格なコーティングと高品質なコーティングを見分けることから始まると言えるでしょう。

一見するとコーティングはどれも同じように見えたり、自己満足だなんて言われる事がありますが、その品質を詳しくみれば違いは明らかなのです。

1-2. 高速走行に耐えられる耐久性

コーティングの品質とは以下の要素で決まります。

  • ボディの艶と光沢を新車以上に引き出す
  • 貴重な愛車を傷や汚れから守る
  • 長期間に渡り効果が持続する耐久性

その中でも、耐久性についてはコーティング選びの重要なポイントです。なぜなら、一般的なコーティングは最高速度350km、時速100kmに3秒で到達するようなスーパーカーを視野に入れて生産されていないからです。

そのため、高速走行やサーキット走行にも耐えられるような優れた耐久性を持つコーティングを選ぶ事が重要になります。

その結果が、美しいボディを手に入れたり、傷や汚れから愛車を守ることにもなるのです。

1-3. 特徴的なデザインに対応できる技術力

コーティング選びはコーティング剤の品質だけではなく、ランボルギーニの特徴的で独創的なデザインに対応できる施工技術を持ち合わせたコーティング店選びも重要になります。

全国各地に展開されよく見かけるコーティングのチェーン店などは、アルバイトや数日の研修を受けた直後のスタッフが施工する場合がありますので、当然安心して任せる事はできません。

一方で、高級車を中心に扱っているコーティング専門店もあります。実績も違えば、知識や技術力にも大きな差がありますので、大切な愛車も安心して預けることができます。

つまり、高品質なコーティング剤を扱い、それを施工する高度な技術力を持った専門店を選ぶことが大切になるのです。

2. ランボルギーニはガラスコーティングがおすすめ!

ここまでご紹介したコーティング選びのポイントを満たす事ができるのはガラスコーティングだけです。その理由を詳しく確認していきましょう。

2-1. ガラスコーティングの優れた耐久性

現在扱われているコーティングの種類は、ガラスコーティング、ガラス系コーティング、ポリマーコーティングの3つが主流となっていますが、耐久性に関してはガラスコーティングに勝るものはありません。

その他のコーティング剤でもボディの艶や光沢が出たり、汚れを防ぐ効果があるとされているのですが、どれもコーティング皮膜が柔らかく耐久性に欠けてしまうのです。

実際のガラスコーティングの耐久性に関しては、下の動画で確認していただけると一目瞭然だと思います。ガラスコーティングを施工したスマホ画面をハサミで叩いても傷がつかないほどの耐久性があるのです。

ガラス系コーティングやポリマーコーティングに同じことをすれば、簡単に傷がついてしまうため、ランボルギーニへの施工に耐えられるものではないと言えるでしょう。

2-2. ガラスコーティングの効果

このような優れた耐久性によって発揮されるガラスコーティングの効果には、次のようなものがあります。

  • 新車以上にボディの艶と光沢が出る
  • 飛び石などの傷やへこみからボディを守る
  • 雨と一緒に汚れを洗い落とす(親水性タイプ)
  • 汚れが付着しても水洗いだけで綺麗に落ちる

一言でお伝えすれば、愛車をいつまでも綺麗に維持できるのがガラスコーティングだということになります。

そして、こうした効果が長期間維持できるのもガラスコーティングだけです。ポリマーコーティングやガラス系コーティングの場合、長くても1年ほどの効果になりますが、ガラスコーティングの場合には5年以上も効果を発揮できるからです。

3. ランボルギーニにふさわしいガラスコーティングの選び方

それでは、ここまでの内容を踏まえて具体的なガラスコーティングの選び方をご紹介していきます。ポイントは、コーティング剤の品質と業者の施工技術を見極めることです。

3-1. ガラスコーティングの品質を見極める

ランボルギーニにはガラスコーティングをおすすめしていますが、今回お伝えしているような品質を持ち合わせたガラスコーティングは数少なくなっています。

具体的には、次の5つの条件を満たしたものが、高品質なガラスコーティングと言えます。

  • 耐久性や効果が証明されている
  • 完全無機質である
  • 硬度9H以上である
  • 親水性である
  • メンテナンスが簡単である

特に、耐久性に関して公に証明されているコーティング剤はほとんど見当たりません。多くの場合が、自社で調べた結果や自社製品で比較したものなどを発表しているので注意しましょう。

3-2. コーティング専門店の技量を見極める

先にもお伝えしていますが、コーティング専門店といっても施工技術に大きな差がありますので、その技量を見極める必要があります。

その際のポイントは次の2つになります。

  • ランボルギーニを含むスーパーカーや高級車への施工実績がある
  • ランボルギーニに関して知識がある

いくら優れたコーティング剤を扱っていたとしても、ランボルギーニへの施工実績がなければ安心して任せることはできないでしょう。コーティング業者の中には、高級車を中心に取り扱っている専門店がありますので、こうした業者を選ぶようにしましょう。

また、実際にスタッフと話をすることも大切です。会話の中からランボルギーニに関する知識や経験、自信なども感じ取る事ができるからです。

4. ランボルギーニならガラスコーティングが最適!おすすめする理由と選び方まとめ

いかがだったでしょうか。ランボルギーニにはコーティング専門店のガラスコーティングがふさわしい事が確認できたと思います。

その理由をまとめると以下のようになります。

  • ガラスコーティングがもっとも高品質だから
  • ランボルギーニに耐えられる耐久性があるから

実際に施工を依頼する場合には、その品質が公に証明されていること、そしてランボルギーニなどの高級車への施工実績のあるコーティング専門店を選ぶことが大切になります。

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、より一層ボディが輝くランボルギーニにふさわしいコーティングを選んでください。

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービス

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービスダイヤモンドラストコーティングは、私たち最強のガラスコーティンングを求めて最後にたどり着いたガラスコーティングです。

・最高硬度9H以上
・5年以上皮膜が剥れ落ちない
・完全無機質で紫外線による劣化を防ぐ

公的試験データ取得済みの最高品質のガラスコーティングであなたの愛車にかつてないほどの輝きと艶、強固なボディをもたらします。

ラスコジャパン公式HPを見る

無料EBOOK『まだコーティングはするな!フルアーマー車を作れるガラスコーティング選び【完全保存版】』

この本では、コーティング業界の歴史、正しい洗車の方法、ガラスコーティングの成分別の違いと正しい選び方を紹介しています。ネットではどこにも公開されていない業界の裏話やガラスコーティングの真実を余すことなく書籍にまとめられています。

この本を読めば、プロでも知らないガラスコーティングの正しい知識が身につき、業者にダマされずに自分自身で愛車に最適なガラスコーティングを選ぶことができるようになるでしょう。


 

ABOUT監修・執筆

里見昌幸

ラスコジャパン開発部 部長

車業界20年。自動車オイルメーカーや自動車塗装業、カー用品全国NO.1店などを経験し独立。高級車や旧車をさらに魅力的に大切にキープする方法にフォーカスする。2007年に立上げた「極み洗車の匠」は、ランボルギーニ、フェラーリ、ベントレー、マセラティ、ポルシェ、アルピナ、BMW、アウディ、アルファロメオ、レクサスなど、コーティング後の劣化やキレイにならない洗車で困っている、意識の高いクルマ好きの最後の駆け込み寺的にもなっている。