廃車買取業者によって車の値段が変わる?高価に買い取って貰う方法とは?

廃車にしようか考えている車を、お金を払って廃車にするのは少し待ちましょう。何故なら、廃車同然の車であっても、廃車専門買取店に持っていけば買い取ってくれるからです。廃車を考えている人へ、廃車専門買取店についてお話をします。

1. 車買取なら廃車寸前の車も売れるって本当?!

この記事を見ているあなたは、今もしかしたら廃車にしようか考えている車があるのではないでしょうか?もし、お金を払って廃車にするのであればそれは少し待ってください。何故なら、廃車同然の車であっても、廃車専門買取店に持っていけば買い取ってくれる可能性があるからです。そこで今回この記事では、廃車を考えている人におすすめしたい、廃車専門買取店についてお話をします。

にわかには信じられないような話ではありますが、実際に廃車寸前の車であっても買い取ってくれるのです。普通に廃車に出すとお金がかかるところが、何とお金を貰って引き取ってくれる可能性があるということです。

1-1. 廃車専門の買取店もある!

昔はディーラー等に廃車に近い車を持っていったら、廃車にする手数料としていくらかとられておりました。最近ではそれ以外にも、手数料を取らない代わりに、タダで廃車を持っていく業者も出てきております。

しかし、廃車買取専門店は違います。手数料を取ったりしませんし、基本的にはよほどひどい廃車出ない限りは、0円以上で買い取ってくれます。

1-2. 廃車買取の相場

それでは実際に廃車買取業者に売った時に、どれくらいで廃車がうれるのでしょうか?場所や状態、そして車種によってそれぞれ変わってきますが、おおよそ目安としては次のようになります。
・普通自動車:1から3万円ほど
・軽自動車 :3,000円から1万円ほど
上記の金額になります。

1-3. 廃車なのに高価買取してもらえる理由

何故廃車買取業者は他の業者と違いお金を払ってくれるのでしょうか?それはそれぞれ、廃車に対しての扱い方が違うからです。

基本的にディーラー等は廃車に近い車は売ることもできないですし、なんなら処分するのにお金がかかってしまいます。一方、廃車買取業者は最初から廃車のパーツが目当てなのです。いくら廃車だからといって、全てが全て使えないパーツではありません。中にはまだまだ使えるパーツもあります。そういった物を狙って、廃車を買い取っているんです。

買い取った廃車は、金属等はリサイクルをされ、まだ使えるバッテリーやパーツは中古品として販売されるわけです。

2. 廃車を買取に出すメリット

廃車を買い取って貰えるメリットとしては、最初にあげれるのは本来お金を払ってもっていって貰う車を、ただどころかお金まで貰って渡すことができる点です。冒頭でも話をしましたが、昔は廃車になると手数料を取られて廃車にするのが当たり前でしたが、廃車業者の台頭によりそれが激変しました。また、車検等がまだ残っている廃車であれば、もしかしたら自動車税等々の還付金が戻って来る可能性があります。

ではディーラー等に廃車を引き取って貰う場合は、どれくらい費用がかかるものなのでしょうか?依頼する業者によって、どこまで廃車処分にかかる費用を負担しなければいけないのか変わってきますが、おおよそ1万円から4万円を想定しておけば良いでしょう。何故これだけ幅があるかというと、車種や大きさによって変わって来るからです。

手数料や解体料金等、車種や大きさに依存する部分があるので、1万円から4万円と想定をしておきましょう。一方廃車業者に頼めば、これらの費用は全て廃車業者が負担してくれるので(そもそも自社で解体等をするので費用が発生しない)ディーラーに頼むよりも全然お得なのです。

3. 廃車を買取に出すデメリット

廃車業者へ買取に出すデメリットは正直見当たりません。そもそも本来、ディーラーに頼んだら廃車手数料等お取られるため、廃車業者に頼んでいるのですから、仮に0円で買い取られたとしても、トータル的に見たらプラスでデメリットはありません。

しかし、廃車買取業者によっては、買取額の基準が違うところがあります。要は廃車買取業者によって、買取額にズレが生じるということです。これは中古車買取でも同様ですよね。そのため、廃車買取業者に出すのであれば、いくつかの業者に見積もりの依頼を出し、その中から最終的な金がくが高い業者を選ぶと良いでしょう。

4. 廃車の高価買取にはお店選びが重要!

廃車買取業者の魅力がわかったところで、どのような買取業者に頼めばいいのでしょうか。先ほど、廃車買取御者によっては、金額に差が出ると話をしましたが、どのような点に気をつけなければいけないのか解説します。

4-1. 無料で査定をしてくれる

査定が無料なのは当たり前のように感じる人もいるでしょうが、小さい廃車業者では有料で行なっているところもあります。特に注目して欲しいところは、無料で出張査定行なってくれるところを探しましょう。

持ち込んで査定して貰うのが、手間では無ければ持ち込んで無料で行えるところを探してもいいのですが、出張査定を無料で行なっているところは、大抵サービスが行き届いているところがほとんどなので、候補にあげやすいのです。

4-2. 自前の工場があるかないか

自前で工場を持っているかどうかも、廃車業者を選ぶ上で非常に重要になります。自前で工場を持っていない場合は、廃車を他のところに持っていって解体等をします。その分の手数料や手間賃等がかかりますので、それだけ査定額が下げられる可能性があります。

その点、自前で工場を持っていれば、わざわざそのようなことをする必要はなく、全部内部で行うことができます。その分、買取価格を高くすることもできますので、工場を持っているかどうかは、廃車業者選びのポイントにするのもいいでしょう。

4-3. パーツ等を海外に輸出しているか

海外では車のパーツが非常に高価で取引をされているところがあります。そのため、海外へ輸出しているラインがあれば、その分買取を高くしている業者があります。海外へ持っていけば持って行くほど利益が出るため、その分国内では高価に買い取って、自分の買取業者へ持ち込んでくれる人を増やそうとするのです。

そのため廃車業者選びのポイントとして、パーツ等を海外に輸出しているかは確認できれば確認した方が良いでしょう。

5. 車買取で廃車を高く売る方法まとめ

それでは最後に車買取で廃車を高く売る方法をまとめます。まず最初に、先ほど話した通り、複数の廃車買取業者から見積もりを取ることが大事です。中古車業界と違い、廃車業界は設備や販路によって、買取価格に差が顕著に出やすくなります。そのため、複数に見積もりを依頼すると、一方では安くて、もう一方では高く査定してくれるところがあります。面倒だからと妥協せずに、しっかりと査定をしてもらいましょう。

続いては、その査定のタイミングに注意することです。査定のタイミングによっては、買取額に差が出ることがあります。廃車をすぐに引き取ってもらいたい場合は別ですが、そうでないのならば、しっかりとタイミングを見計らいましょう。理想的な時期は、3月と9月になります。この時期になれば、決算期やボーナス、そして海外からの需要が高まるのです。

そして最後に廃車買取業者の話を真に受けすぎないことです。最初に見積もりをとったときに、これ以上どこ行っても買取価格が変わらないよと呼び止められる可能性もあります。ここまで読んだ方ならわかると思いますが、そんなことは決してありません。業者によってかなり違うこともありますので、業者からの一言を受け入れすぎないようにしましょう。

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービス

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービスダイヤモンドラストコーティングは、私たち最強のガラスコーティンングを求めて最後にたどり着いたガラスコーティングです。

・最高硬度9H以上
・5年以上皮膜が剥れ落ちない
・完全無機質で紫外線による劣化を防ぐ

公的試験データ取得済みの最高品質のガラスコーティングであなたの愛車にかつてないほどの輝きと艶、強固なボディをもたらします。

ラスコジャパン公式HPを見る

無料EBOOK『まだコーティングはするな!フルアーマー車を作れるガラスコーティング選び【完全保存版】』

この本では、コーティング業界の歴史、正しい洗車の方法、ガラスコーティングの成分別の違いと正しい選び方を紹介しています。ネットではどこにも公開されていない業界の裏話やガラスコーティングの真実を余すことなく書籍にまとめられています。

この本を読めば、プロでも知らないガラスコーティングの正しい知識が身につき、業者にダマされずに自分自身で愛車に最適なガラスコーティングを選ぶことができるようになるでしょう。