ガラスコーティングの優良業者を見分けるポイントとおすすめ施工店

コーティング業者は世の中にたくさんあるので、どのお店でガラスコーティングを施工すれば良いか迷ってしまうかもしれません。

ガラスコーティングを施工するにあたり、選択肢として挙がるのは、

  1. ディーラーコーティング
  2. コーティング専門店
  3. ガソリンスタンドなどの併設店
  4. カー用品店のコーティング

以上の4つが主にあります。どれもコーティング業者といえばそうですが、その内容とコーティングの技術力には雲泥の差があります。

まず、はじめにお伝えしたいことは、4つの中で一番高品質なガラスコーティングを施工してもらえるのは「コーティング専門店」です。ディーラーのオプションでコーティングをするよりもコーティング専門店に依頼する方が、品質は確実で技術力も安です。その理由は、コーティングに対する高い知識と技術があるからです。

このように、数ある業者の中でもコーティングの施行レベルやその効果、価格には違いがあるため、慎重に選んでいただいた方が良いでしょう。

「ディーラーだから安心」「カー用品店だから大丈夫」などと安易に選んでしまうと、満足な結果が得られず高額な費用だけが無駄になってしまう危険もあるのです。そこで今回は、愛車を安心して任せられるおすすめのコーティング施工店の見分け方をお伝えします。

1. ガラスコーティング業者の特徴

最近は、車のコーティングが一般的になってきました。そのため、コーティング業者にも様々な特徴を持ったお店が出てきています。

例えば、ガソリンスタンドで給油のついでに利用できるようなものから、コーティングの種類や施工方法にこだわった本格派まであり、コーティングの効果や価格も異なっています。

こうしたコーティング業者の特徴をまとめると、次の2つになります。

  1. 安さを売りにしているコーティング業者
  2. 品質を売りにしているコーティング業者

どちらもコーティング業者ですが、いつまでも愛車をきれいに保つためには、その違いを理解することが重要です。なぜなら、業者の選び方によって、コーティングの効果や満足度が左右されてしまうからです。それでは、詳しく確認していきましょう。

1-1. 安さを売りにしているコーティング業者

このタイプの業者
  • ガソリンスタンド併設店
  • カー用品店
  • ディーラー

このタイプは、ホームページやチラシ、看板などで、価格を前面に打ち出しているような業者です。ガソリンスタンドに併設されているような業者がその代表ですが、それ以外のお店でも安さを売りにしているところは数多くあります。

安さを売りにしている業者は、コーティングの種類や効果の詳しい説明よりも、価格の説明が多くなっているのが特徴です。

また、施工時間も短く、数十分から1時間程度で施工できたり、少なくとも当日に施行が終わるようなところがほとんどです。つまり、「安くて手軽」が売りとなっています。このようなタイプのコーティング業者が対象としている方は、車に詳しくない方や女性、年配者だと考えられます。

ディーラーも安さを売りにしている

ディーラーコーティングも、実は安さを売りにいしているタイプに分類されます。新車購入時にコーティングをサービスにしていたり、車の本体価格は割引しない代わりにコーティングを安く施工したり、ユーザーが知らないうちに見積もりに盛り込んでいたり、「お得感」を出すためにコーティングを使っている印象があります。

また、ディーラーのコーティングは、ディーラー本体では施工せずに下請けの業者に作業を委託しているケースが多いですが、下請け業者に委託する際の金額も非常に安い場合が多いため、下請け業者も丁寧に作業をしていないことも少なくありません。

表面上は自社開発のコーティング剤を使っていると謳っていても、実は原価の安い別のコーティング剤を使っているということもあるという噂も耳にします。

1-2. 品質を売りにしているコーティング業者

このタイプの業者
  • コーティング専門店

このタイプのコーティング業者は、高品質なコーティング剤を使用しており、施工方法にもこだわりを持っているのが特徴です。つまり、コーティングの「専門」業者です。

コーティング専門店は、車好きの方や高級車に乗っているような方、なんでも良いわけではなくてある程度の品質を求めている方を対象としています。

コーティング専門店による高品質のガラスコーティングは、場合によっては20万円以上するものもあり、施工金額だけ見ると高いように思えます。しかし、品質が高いので耐久性も長く、コーティングの効果も長期間維持できるので、長期間で考えた時にトータルコストは専門店の方が安くなる傾向にあります。

つまり、コーティング専門店の方が「コスパが良い」と考えることができます。

2. ガラスコーティングにおすすめの専門業者とその理由

先ほどお伝えした「安売りの業者」「品質重視の業者」の2つのタイプのうち、おすすめするのは品質を売りにしているタイプの業者(ここでは「専門業者」として記載しています)です。

確かに、安くて手軽なのは忙しい現代人にとっては魅力的です。しかし、大切な車をいつまでもきれいに保つためには、少しの手間や費用、時間が必要になっても、品質の高い専門業者に依頼する方がコスパが良いです。

その理由は、次の3つです。

  1. ガラスコーティングの効果が高く持続期間が長い
  2. 費用対効果(コスパ)が高い
  3. 愛車を安心して任せることができる

これは、信頼できる専門業者を選ぶときにも役立ちますので、ぜひチェックしてください。

①ガラスコーティングの効果が高く持続期間が長い

コーティングには、ポリマーコーティングやガラスコーティングなどの種類がありますが、最近はガラスコーティングが主流となっています。一般的に、ガラスコーティングは効果が高く持続期間も長いと言われており、年々人気を高めています。

しかし、実はこうしたコーティングの種類以上に重要なことがあります。それが、コーティングに関する知識や施工技術です。

つまり、どの種類のコーティングを選ぶかよりも、誰に施工してもらうのかということが、その効果や持続期間を左右するということです。

特に、コーティングは液剤を塗る前の「磨き」と言われる下地処理が重要になりますが、価格や手軽さを重視している業者は人件費削減、設備費用削減で下地処理を省いていたり、簡単な作業しか行っていない場合があります。

一方で、品質を売りにしている専門業者は、知識や技術が高いことはもちろんですが、道具や設備も完備されています。そのため、コーティングの効果が高く持続期間も長くなるのです。

もちろん、こうした専門業者はコーティング剤にもこだわりを持っていますので、より高性能なコーティングができます。

②費用対効果が高い

品質も高く、丁寧な作業をする専門業者に対して不安があるとすれば価格が非常に高くなる点ではないでしょうか。ディーラーの場合はバーターでコーティング施工料金が安くなったり、ガソリンスタンド併設店はそもそも安いので、それと比較すると、コーティング専門店はどうしても1回の施工料金が高くなることがネックになります。

しかし、長期的なカーライフとして見たときに、そのトータルコストを考慮して費用対効果で見れば、実はコーティング専門店も決して高いわけではありません。

確かに、安さを売りにしている業者の場合、一度に支払う料金は安くなり、8,000円前後で施工可能な場合もあります。ただし、そうしたコーティングは効果が低いだけではなく、持続期間も短くなります。そのため、何度も施工する必要があるのです。

3ヶ月や半年ごとの施工が必要になることがほとんどであり、コーティングの説明や契約書などをよく確認すれば、定期的なメンテナンスが必要なことが記載されています。つまり、1回の施工料金は安く済むかもしれませんが、愛車を長くきれいな状態を保つためには、定期的に施工し直さなければならないので、結局費用がかさむのです。

施工料金をシミュレーションすると…

例えば、効果が3ヶ月で10,000円のコーティングなら、年間で40,000円かかることになります。これを5年間続けるとなると、約200,000円になります。

一方で、品質の高いコーティングを施工する専門業者なら、20万円くらいのガラスコーティングであれば5年耐久のものもあるので、安いコーティングを5年間繰り返し施工するのと同じような費用感になります。

このように、効果の低い安くて手軽なコーティングを繰り返すよりも、高品質なコーティングを行う方が費用対効果が高いと言えます。一時的な効果ではなく、愛車を長くきれいに保つためには、品質を重視している専門業者がおすすめです。

③愛車を安心して任せることができる

ここまでお伝えしたことから言えることは、満足できるコーティングのためには、信頼できる専門業者を選ぶことが最も重要であることがわかります。大切な愛車も安心して任せることができます。さらに、コーティング後の付き合いも大切です。

例えば、車は屋外で乗るものですので、思わぬ汚れや傷ができてしまうこともあります。自分でメンテナンスをしているときに、トラブルが起こることもあるでしょう。そんな場合にも、専門業者なら親身に相談に乗ってくれます。当然、知識や技術が高ければ、最適で最小限の補修だけでコーティングが蘇ることもあります。

しかし、安さを売りにしている場合には、細かなアフターフォローができず、結局再施工する羽目になることも少なくありません。コーティングの施工後のことを考えても、専門業者を選ぶことがおすすめです。

また、安売りしてる業者は、安くしている分、施工台数を増やして売上をあげないといけないので、回さないといけないので、1台あたりに割ける時間が限られてしまいます。そのためどうしても施工の丁寧さに欠けてしまう現状があります。

丁寧に大切に扱って欲しいという方は、コーティング専門店一択です。

あわせて読みたい!
コーティングの価格に関しては、1回の施工にかかる価格だけを見るのではなくて、持続性や品質などを見て総合的に判断することをおすすめします。

コーティングの値段に関係する記事をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

3. 優良のガラスコーティング専門業者の見分け方

それでは、どのようにして品質の高い信頼できるコーティング専門業者を見分ければいいのか、その具体的な方法をお伝えします。特に、今すぐ確認できる方法は、次の2つです。

  1. ホームページを確認する
  2. お店の対応を確認する

それぞれ詳しくお伝えしていきます。

①ホームページを確認する

ほとんどのコーティング業者はホームページを持っています。そのため、実際に検索してページを比較してもどこも同じように見えて、その違いがわからないという方も多いでしょう。そんな時には、次のポイントに注意して見ることで、愛車を安心して任せることができる専門業者がわかります。

  • わかりやすいコーティングの説明
  • 詳しい施工工程
  • お客様の声
  • わかりやすい料金設定

・わかりやすいコーティングの説明

安さを売りにしている業者は、まず価格を前面にアピールしています。そのため、肝心のコーティングに関する説明が少なくなります。

もちろん、価格も重要な要素ですが、それだけではなく、わかりやすくコーティングに関する説明をしている業者の方が、品質にもこだわっており、お客様のことを考えていると言えます。

他には、Q&Aでよくある質問について解説されていたり、ホームページだけでは足りないことをブログなどで伝えていたりする専門業者もありますので、その発信内容で品質と相性をチェックして見るといいでしょう。

・ 詳しい施工過程

コーティングの説明をチェックする時には、詳しい施工過程が記載されていることもチェックしましょう。これまでお伝えしたように、コーティングの効果や持続期間は、その施工技術によって左右されるからです。

施工事例も大切ですが、どのような施工過程で、どのくらいの期間がかかるのか、そして納車前後の手続きなどまで記載されているところは安心材料になります。

・お客様の声、施工事例

お客様の声や施工事例も確認しましょう。写真を添えて具体的に書かれていたり、施工数が多く評価の高い業者が安心できると言えるでしょう。

・わかりやすい料金設定

コーティングは決して安いものではないので、料金のチェックも忘れてはいけません。料金設定に関しても、詳しくみてみましょう。

コーティングにかかる費用や、コーティング後のメンテナンスにかかる費用などもわかりやすく記載されているところを選びましょう。

②お店の対応を確認する

ホームページを確認して、安心して任せられそうな専門業者をピックアップすることができたら、次にお店の対応を直接確認しましょう。車のコーティングは、人の手によって行われるものであり、また、愛車を長く綺麗に保つためには、コーティング後の付き合いも大切だからです。

信頼できる専門業者を見つけるためには、お店の対応を直接確認するのがもっとも確実で安心です。

ホームページにはお問い合わせに関する情報が載っていると思います。電話で直に声を聞きながら確認してもいいですし、メールや質問フォームを利用してもいいでしょう。

何を聞けばいいのかわからない場合には、ホームページではわからなかったことや、コーティングに関する質問など、どんなことでも構いません。その対応を見て、信頼できると感じたら実際にお店に足を運びましょう。

車のコーティングは、1台1台、1人1人に最適なものがあります。価格重視の業者は、とにかく売るためにコーティングを提案するだけですが、品質や技術も高く信頼できる専門業者なら、最適なコーティングを提案してくれます。決して高価なコーティングが最適だとも限りません。

優良な業者が見つかれば、他社のコーティングと比較した上で目的や予算に応じた最適なコーティングを提案してくれるでしょう。

③【番外編】セラミックプロを扱っている

施工技術が高い施工店を判断するポイントのとして「セラミックプロ」を扱っているかどうかも判断材料になります。セラミックプロは施工がとても難しく、コーティング専門店の中でも施工できる職人は限られます。そのため、セラミックプロを扱っている施工店は技術力が高いと判断することができます。

ただし、この見方は安易な考え方でもあるので番外編とさせていただいております。もちろん、セラミックプロを扱っていなくても技術力がある職人さんもたくさんいます。

おすすめのガラスコーティング業者3店

ラディアス福岡

ラディアスグループはコーティングの施工技術に定評がありますが、その中でもラディアス福岡は群を抜いてレベルが高いコーティング技術を誇ります。ラディアス福岡の社長はコーティング業界の中でもその名が知られており、業界No. 1の施工技術と言っても過言ではありません。

その施工技術の高さから、店舗は福岡にありながらも口コミは全国に広がり、本州から福岡へ車を持ち込む人もいるくらいの人気ぶりです。

プロワークス

カービューティIIC

コーティングの専門業車の見分け方まとめ

車のコーティング業者は、安さを売りにしているところと、品質にこだわっている業者の2つに分けられます。

大切な愛車をいつまでも綺麗に保ちたいという場合には、品質にこだわり、コーティングの知識や技術の高い専門業者がおすすめです。その中でも、信頼できる業者を見つけ出すためには、まずはホームページをチェックしてから、直接お店の対応を確認するといいでしょう。

今回は、その具体的な方法もお伝えしてきました。

車のコーティングは、人の手作業によって行われるものです。つまり、愛車のためには信頼できる業者選びがもっとも重要だということです。ぜひ、今回の記事を参考にしていただき、あなたに最適なコーティングを提案してくれる業者をみつけましょう。

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービス

ラストコーティング史上最高峰のコーティングサービスダイヤモンドラストコーティングは、私たち最強のガラスコーティンングを求めて最後にたどり着いたガラスコーティングです。

・最高硬度9H以上
・5年以上皮膜が剥れ落ちない
・完全無機質で紫外線による劣化を防ぐ

公的試験データ取得済みの最高品質のガラスコーティングであなたの愛車にかつてないほどの輝きと艶、強固なボディをもたらします。

ラスコジャパン公式HPを見る

無料EBOOK『まだコーティングはするな!フルアーマー車を作れるガラスコーティング選び【完全保存版】』

この本では、コーティング業界の歴史、正しい洗車の方法、ガラスコーティングの成分別の違いと正しい選び方を紹介しています。ネットではどこにも公開されていない業界の裏話やガラスコーティングの真実を余すことなく書籍にまとめられています。

この本を読めば、プロでも知らないガラスコーティングの正しい知識が身につき、業者にダマされずに自分自身で愛車に最適なガラスコーティングを選ぶことができるようになるでしょう。


 

ABOUT監修・執筆

里見昌幸

ラスコジャパン開発部 部長

車業界20年。自動車オイルメーカーや自動車塗装業、カー用品全国NO.1店などを経験し独立。高級車や旧車をさらに魅力的に大切にキープする方法にフォーカスする。2007年に立上げた「極み洗車の匠」は、ランボルギーニ、フェラーリ、ベントレー、マセラティ、ポルシェ、アルピナ、BMW、アウディ、アルファロメオ、レクサスなど、コーティング後の劣化やキレイにならない洗車で困っている、意識の高いクルマ好きの最後の駆け込み寺的にもなっている。