車のコーティングでこのような経験はありませんか?
  • 10万円以上するコーティングを施工したのに、
    ボディがムラになって見た目の美しさが消えてしまった
  • コーティングをしたけど2ヶ月も経ったら雨ジミが目立ってしまい
    コーティング直後の水の弾きを維持できない
  • 水垢がウロコ状に目立ってしまい、落ちなくなった
  • コーティングの施工直後は艶が出て綺麗になっているが、
    3ヶ月後には効果がなくなっている
  • ディーラーに勧められて納車前にコーティングをしたけど、
    効果を感じられない上に保証も適用されなくて高いお金だけ取られてしまった
  • 愛車を守るために本当に効果のあるコーティングを探しているが、
    もはやガラスコーティングはどれも同じだと思っている
そんなお悩みを解決するような、これまでの常識を覆すガラスコーティングが開発されました。

それが、ダイヤモンドラストコーティングです。





私たちが最強のコーティングを求めて、やっと辿り着いた至上最強のコーティングサービス
数々のプロも驚愕しその品質を認めたコーテイングの新常識がここから始まります。




まずは実際に施工した車の事例をご覧ください。
このようにボディが鏡面のように新車以上の輝きを取り戻すことはもちろん、
完全無機質のガラス皮膜により愛車を飛び石やスレ傷から守る強固なボディを形成します。


また、ダイヤモンドラストコーティングをスマホの画面に施工して、
その耐傷性を実験した動画になります。


確認していただきお分かりいただいたと思いますが、
ハサミでガンガン叩いても画面に傷がつくことはありません。

これが車のボディに施工されたらどうでしょうか?

この防御力はこれまでのコーティングでは考えられなかったでしょう。


「D-LC」のメリットと特徴
Characteristic

1.日本一の耐傷性 “傷・へこみから愛車を守ります”

D-LCは日本最高の硬度(9H以上)により傷から下地を守 り、美しいボディーを持続させます。

D-LCのガラスコー ティング剤は防弾ガラス製造の過程から開発されたという 経緯があり、傷はもちろん汚れからも車を守ります。

2.半永久的な耐久性 “自信があるからできる5年保証”

3.今日から始まる光沢持続性 “新車よりも輝くボディを創ります”

ダイヤモンドラストコーティングを施すと完全無機質のガラス皮膜が生成されて、車の光沢持続性、ツヤが高まります。適切な下地処理を行った上でD-LCを塗布すれば、新車以上の輝きを復元させることが可能です。

また、新車の状態でD-LCを塗布すれば、光沢持続性の効果はさらに高まります。

そして、ガラス皮膜がボディに残っている以上、輝きはいつまでも保ち続けます。

4.親水性で雨粒と一緒に汚れを落とす

D-LCは親水性のコーティングになります。

従来のコーティングは撥水することで雨粒を流していましたが、D-LCは雨粒を親水させて水を流します。この親水性によって汚れも一緒に集めて流すことが可能になるので、雨と一緒に汚れを流すことができます。

コーティングは撥水性の方が「水を弾く」ボディを見るとその効果が目に見えてわかるので人気が高いですが、汚れが表面に残ってしまうことがあります。

D-LCはボディを綺麗に保つことを最優先しているので、撥水性の見た目のパフォーマンスを求めるのではなく、親水性で汚れが落ちやすい方を選びました。

5.簡単すぎるメンテナンス

D-LCはガラス皮膜でボディを覆っているため、多くの汚れも水洗いだけでスルスルと流れ落ちていきます。女性でも無駄に力むことなく簡単に洗車を楽しむことができます。

メンテナンスに費やす労力と費用は、従来のコーティングに比べて大幅に軽減されるでしょう。

もしかすると、これまでのコーティングでは日々劣化していくボディを見てガッカリしてしまっていたかもしれません。しかし、D-LCは洗車のたびに新車が納車された日のようなワクワク感を味わうことができるでしょう。

品質を証明する公的試験データ
Quality

鉛筆硬度9H以上【鉛筆ひっかき試験】

塗膜の硬さを測定する目的の試験で最高硬度9H以上という機械の測定可能数値の限界を超えた硬度を計測。 硬度が硬ければ傷は付きにくいと判断されるため、D-LCは傷の付きにくさも最高レベルと言えます。

耐候性5年以上【催促耐候試験】

太陽光・温度・湿度・降雨などの屋内外の条件を人工的に再現し、劣化を促進させ、いち早く製品・材料の寿 命を予測することを目的とする試験。日本で5施設しか保有していない最高峰の設備(メタリングウェザーメー ターM6T)を使用し、耐候性5年以上を計測。

◎促進耐候性試験装置 保有施設一覧◎

(地独)東京都立産業技術研究センター
富山県工業技術センター
長野県工業技術総合センター
あいち産業科学技術総合センター
滋賀県東北部工業技術センター

料金表
PRICE




お申し込み
INFO

お問い合わせ、お見積もり依頼はこちらの入力フォームよりお願いいたします。

必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。送信後、自動で返信メールをお送りいたします。送信メールが届かない場合は、「迷惑メール」フォルダを確認してください。迷惑メールにも届いていない場合は、恐れ入りますが再度送信してください。

メールアドレス必 須
お名前必 須  名
電話番号必 須
住 所必 須
市区町村
番地等
建物名
メーカー
車 種
年 式
塗 色
ご質問

よくある質問
FAQ

Q. 完全硬化する期間はどれくらいですか?

A. 約20日です。施工直後は鉛筆硬度4Hですが、その後20~30日間で9H以上の最高硬度に達します。

Q. 施工した次の日に雨で濡れてしまったのですが、大丈夫ですか?

A. 問題ありませんが、可能な限り濡らさないことを推奨しています。他社製品は施工後24時間は雨禁止です が、D-LCはコーティング剤を空気中の水分で硬化させるので、水に濡らしても全く問題ありません。

Q. 施工後の洗車はどのくらい経ってから大丈夫ですか?

A. 手洗い洗車であれば数日経てば問題ありませんが、機械での洗車は完全硬化する約30日が過ぎるまで禁止 です。また、コンパウンド(研磨剤)を含む洗剤はガラス皮膜を削り取る恐れがあるので洗剤の成分にはご注 意ください。

Q. D-LCの上にワックスをかけることは可能ですか?

A. D-LCの上にワックスを塗ることは禁止していませんが、樹脂や油分にて逆にムラになり美しさがなくな るので、おすすめはしていません。