ボルボXC90のガラスコーティング施工事例 | ラストコーティング

横浜市都筑区のガラスコーティング専門店

施工事例

ボルボXC90のガラスコーティング施工事例

ボルボXC90にダイヤモンドラストコーティングを施工しました。

納車後そのままお持ちいただいたので下地の状態はとても良く、ガラスコーティングの施工には非常に良いコンディションでした。

ただ、しっかりとボディを確認させていただくと、ディーラーから納車の段階でボディに何らかのコーティングがされている状態でした。新車の場合、ディーラーが好意でコーティングやワックスを施工してくれることもありますが、それらも全て下地処理で落とてからガラスコーティングを施工します。

ガラスコーティング施工によりボディは鏡面のように輝き、上品な艶も出すことができます。

また、汚れがちなドアの内側や、手の届きにくいマークの隙間なども施工することで、汚れが落ちやすくなりメンテナンス性が高まります。

メッキ・樹脂パーツもガラスコーティングを施工

ダイヤモンドラストコーティングは、

  • シミが目立ちやすいメッキパーツ
  • 色褪せ、劣化が著しい樹脂パーツ

などの従来のコーティング剤では対応できなかった箇所もコーティングが可能です。ガラスコーティングによってボディが綺麗な状態を維持できても、メッキや樹脂パーツの劣化により全体的に締まりがなくなってしまいます。

このような細かな箇所の施工こそが「カーディティーリング」の真髄なのです。

窓ガラス・ホイール・内装もガラスコーティングを施工

今回のお客様はオプションで「窓ガラス」「ホイール」「内装」のコーティングも依頼していただきました。

ホイールに施工してダストを刺さりにくく、落としやすく

窓ガラス施工で紫外線を約80%カット

ダイヤモンドラストコーティングは紫外線を約80%カットするので、車内の紫外線対策にも効果的です。

耐摩耗性で革シートの劣化防止対策

 

後日、ラストコーティングのスタッフがオーナーに誘われキャンプにお邪魔させていただきました。私たちが手がけさせていただいた愛車でキャンプなどアウトドアを満喫されていること非常に嬉しく感じています。

月に一度キャンプに行くたびに洗車する程度だと伺いました。アクティブにカーライフを送られているご様子ですが外装も内装も美しい状態がキープされています。

お客様とこうしてカーライフを楽しませていただけることは、仕事冥利につきます。お客様に喜んでいただけることを励みにますます日々の努力を重ねてよりよい製品を届けできるよう邁進してまります。

 

 

 

国産車一覧