【車の査定】中古車を高く買取ってもらうには?

中古車の買取方法は複雑で自分ではできないと思っている人が多いのではないでしょうか。車には車検やあらゆる保険など素人ではわからないことが多いです。

そのため、車の売却はプロに任せるしかないと思ってしまいます。でも、中古車の販売店では、人気のある、程度がよい車を出来るだけ安く仕入れたいと思っています。そうなると中古車を売却する側は相場より安く売却していたということになります。

そうならないためにも、中古車を高く売却するにはどうしたらよいかを考えてみます。

1. 中古車買取の査定とは?

中古車買取の査定とは、中古車の買取を専門で行っているお店で査定をしたもらうことです。CMや広告で有名なカリバーやアップル(iphone を売っている携帯電話会社ではありません)などが買取店となります。

2. 中古車買取業者に査定に出す方法

中古車買取業者に査定を出す方法として、直接車を持ち込んで査定をしてもらう方法と、電話やネットで査定日を予約する方法があります。

2-1. 中古車買取業者に車を持ち込む

中古車買取業者に車を持ち込んで査定をしてもらう方法のメリットとデメリットを説明します。

・メリット

メリットとしては、直に車を確認するため正確な査定額が出ます。また、Eメールのやり取りなどの時間の無駄はなく効率的です。

・デメリット

デメリットは、車を持ち込むため時間が制約されてしまいます。また、当日都合が悪くなった場合の連絡などのわずらわしさがあります。

そして、車を持ち込み労力もあり買取業者に持ち込む数も限られ査定額が高いのか安いのかがわかりません。

2-2. 中古車買取査定一括サイトを利用する

中古車買取業者にいきない車を持ち込んで査定する前に、買取相場を確認したい、数社に確認をしたいと考えている方は中古車買取査定一括サイトを利用してみましょう。

・メリット

・一度の申し込みで数社の買取業者に査定の申し込みができる。

中古車買取業者に車を持ち込みのデメリットは、査定の出せる数に限りがあることです。車も持ち込んで査定をしてもらうのに1日かかります。

土日を利用しても週に2社、10社まわろうと思うと5週間で1カ月以上の時間が必要になります。逆に中古車買取査定一括サイトを利用すれば一度に10社に申し込みできるメリットがあります。

・申し込みの手続きが簡単

査定の申し込みをするとき、簡単な入力で済みます。入力情報は、住所、氏名、電話番号、あとは査定車の年式とグレードなどの情報です。査定車の情報の入力方法は、ほとんどが選択式です。

・買取相場を確認できる。

査定サイトによっては、買取相場を確認することができます。確認をするときは、査定車の年式、グレード、走行距離を選ぶと現在の買取相場が確認できます。

・デメリット

中古車買取査定一括サイトを利用したときのデメリットは、申し込みをして各買取店から営業電話の連絡があることです。1社、2社であればまだいいのですが、10社から絶えず営業電話があるのは苦痛です。

営業電話がないようにするためには、申し込みのときに連絡方法はEメールのみとするように注意をしてください。

3. 中古車買取で高額査定を出すポイント

中古車の買取では、高額査定を出すための大事なポイントがあります。ポイントをおさえれば高額査定を出せますので、ポイントを確認していきます。

4. 中古車の買取査定額の相場

中古車の買取査定額には相場があります。買取査定の相場は、中古車オークションでの取引実績から査定額が決まります。その査定額から各買取業者内での経費などを考慮し、最終的な査定額かきまります。

ですので、買取査定額の相場は各買取業者で違いがあるため、数社の買取店にて査定をする方が高額査定を出せる確率が上がります。

4-1. 相場の一覧表

買取査定の相場表をネットで調べることができます。買取査定の一覧表5選です。

・カーマネ/中古車買取価格・下取り査定の相場表2018年

国産車の中古車買取価格の相場表だけでなく、外国車の中古車買取価格の相場表もあります。

また、国産車/外国車の価格・値引き相場もあり、車を購入するときや売却するときに大変参考になるサイトです。

・車を高く売りたい人の為の車の下取り査定ガイド

こちらのサイトは、国産車の主要車種にしぼった中古車買取価格の相場表です。自分の車でマイナーモデルであったり外国車の場合は査定相場はわかりません。

・カーセンサーnetの中古車相場表

中古車雑誌で有名なカーセンサーが運営しているサイトの中古車買取価格の相場表です。こちらはカーセンサーに掲載されている車種はほぼのっていいますので、マイナー車種や外国車の中古車価格も調べられます。

・ガリバー中古車買取相場

中古車買取で有名なガリバーが運営している中古車買取価格の相場表です。カリバーでの中古車買取価格のざっくりした相場を知るのに参考にしてください。

・グー買取

中古車雑誌で有名なグーが運営をしているサイトの中古車買取価格の相場表です。こちらもグーに掲載されている車種の相場表を調べることができるますので、車のモデルに関係なく買取相場を調べることができます。

4-2. 査定に出す前に中古車買取額の相場を調べる方法

中古車を査定に出す前に、中古車買取相場を調べておくと買取額の目安がわかりモヤモヤした気持ちがなくなります。では、買取額の相場を調べる方法はどうすればいいのでしょうか。

・カーセンサーnetの場合ですが、ホームページからメーカーと車名を選びます。そうすると年式と対象の車の査定額の相場が表示されます。

画面の横並びに年式があり、年式の縦軸からおおよその買取査定額の相場が確認できます。

・グー買取の買取相場表の確認方法は、ホームページの中ほどに「車買取査定相場 メーカー・ブランド検索」の項目があり、その項目の対象メーカーをクリックすると車名の選択画面となります。

車名を選択すると買取相場価格が確認できます。

5. 中古車買取業者に査定に出す際のデメリットと注意点

中古車買取業者に査定を出す際のデメリットと注意点についてです。

・しつこい営業電話くる

買取業者へ査定を申し込みをすると、買取業者もできるだけ早く仕入れたいのでしつこい営業電話をします。悪質な場合は、所有者の都合を考えずに電話をしてくる場合もあります。

しつこい営業電話を回避する方法は、査定申し込みのときに連絡方法をEメールのみとすれば営業電話を回避できます。

・下取りに対して、買う業者と売る業者が違うため手続きが面倒くさい

下取りに対して、買う業者にプラスして売る業者が増えるため手続きが増えとても面倒くさいです。しかし、この手間と時間を売却査定額が高くなる分と思えるかが大事になってきます。

6. まとめ

中古車の査定額を高くするためには、中古車業者で査定を出すことをおすすめします。自動車ディーラーで下取りとして中古車をだすと、どうしても査定額が低くなってしまいます。

理由は自動車ディーラーは車を売ることを専門としているため、中古車の買取についてはノウハウが少なく結局は買取業者に売却するからです。それであれば、最初から買取業者に中古車を買取をしてもれえば査定価格が高くなります。

中古車を下取りするよりは手間はかかりますが、手間賃以上の見返りで査定額が高くなりますので是非試してください。